小沢咲希




1995年生まれ、東京都出身。
3歳よりクラシックピアノを習う。15歳でGene Harrisのアルバム”Tribute to Count Basie”に衝撃を受けてジャズピアノを始める。16歳より洗足学園音楽大学ジャズコース教授ユキ・アリマサ氏に師事。その後洗足学園音楽大学に進学、次席で卒業する。在学中より都内を中心に様々なミュージシャンと演奏活動を行い、自身のバンドでも多数のジャズフェスティバル等に出演。

大学卒業と同時に老舗ジャズクラブAlfieで小沢咲希トリオのライブを行い、現在もAlfieを含め関東を中心に自身のトリオや様々なミュージシャンとのセッションライブなどのリーダーライブを精力的に行う。


その他にも岡崎正典クインテット、大友義雄クインテット、中村健吾トリオや片岡雄三、多田誠司、谷口英治各氏等とのデュオなど多くのセッションに参加している。


これまでに、片岡雄三(Tb)、中村健吾(b)、宮之上貴昭(gt)、井上陽介(b)、谷口英治(cl)、岡崎正典(ts)、多田誠司(as,fl)、大友義雄(as)、佐藤ハチ恭彦(b)、守谷美由貴(as)、櫻井郁雄(b)、俵山昌之(b)各氏等と共演。